リバー ホールディングス ipo。 リバーホールディングスIPOの初値予想!仮条件はやや強め

上場!リバーホールディングス(5690)のIPOの初値予想

家電リサイクル事業• 想定価格・仮条件・当選本数• 産業廃棄物処理事業 産業廃棄物の収集運搬と中間処分のいずれか、又は両方の事業を行っています。 まだライブスター証券に口座をお持ちでない方は、今がチャンスです。

7
銘柄名 リバーホールディングス コード番号 5690 上場市場 東証2部 自己株式の処分 4,247,200株 売出株数 575,600株 OA売出 723,400株 合計 5,546,200株 上場時発行済み株式数 17,126,500株 売出し比率 11. (株)新生)• 4億円となっています。

【IPO新規】リバーホールディングス (5690)の初値予想とBBスタンスについて

8 倍] 公募価格 960円 初値 720円 初値騰落率 -25. 0億円• リバーホールディングス 5690 のIPO初値予想 リバーホールディングス 5690 のIPOにおける初値予想になります。 社員数 41人(2020年01月31日現在) 代表者生年月日 1949年04月20日生まれ 代表者略歴 年月 概要 1972年04月 三菱商事 株 入社 1999年04月 上野鉄鋼 株 代表取締役社長 2004年04月 株 メタルワン建材 現 エムエム建材 株 代表取締役社長 2008年04月 株 メタルワン 専務執行役員 厚板・鋼管・建材本部長 2009年04月 同社 代表取締役社長兼CEO 2015年09月 当社代表取締役社長 2017年05月 サニーメタル 株 取締役 フェニックスメタル 株 取締役 2018年05月 当社 代表取締役社長 執行役員 現任 役員名 役職名 氏名 代表取締役 会長 鈴木孝雄 取締役 執行役員 中田光一 取締役 社外 井上利夫 取締役 社外 戸田博史. 【関連記事】 ZAiオンライン アクセスランキング• 幹事引受け株数と割合を調べた結果 幹事団 引受け株数 割合 野村證券 主幹事 4,195,900株 87. 市場は東証2部で主幹事は野村證券が引受けます。 地合い的に割安とは言えないでしょう。

3
マスターカーブ法及び吸収金額推定法の初値予想値は1件の過去データから算出されています。 連結従業員数は607人で臨時雇用者が184人となっています。

リバーホールディングス(5690):IPO(株式上場)情報

26 90日 既存株主総計 53 12,879,300 100 対象 11,156,650株 カバー率 86. IPOで人気の低い東証二部市場。 取り扱っているのは、使用済の電子機器・OA機器等。 信用取引口座の開設は不要です。

3
使用済の電子機器・OA機器等の多様な使用済製品の処理ニーズに対応。 ORは、やや高いか。

リバーホールディングス(5690):IPO(株式上場)情報

公募割れとなっても、放置しておけば何とかなるかも。 。 約51. 2020年2月17日、リバーホールディングス(5690)が東証2部への上場承認を受けました。

自動車リサイクル事業 自動車リサイクル法で定められた「引取業」「フロン類回収業」「解体業」及び「破砕業」のすべての登録・許可を取得し、使用済自動車の処理を引取からパーツの販売や破砕までワンストップで行っています。 金属リサイクル事業は、鉄スクラップ及び非鉄金属スクラップを扱う主力事業。

リバーホールディングス(5690):IPO上場情報

リバーホールディングス 5690 IPOの初値予想とロックアップ 氏名又は名称 所有株式数 割合 ベステラ 2,500,000株 19. 代表取締役 会長 鈴木孝雄• 幹事証券リスト(管理人独自予想あり) 証券会社名 割当率 割当株数 当選本数 (枚) 完全抽選本数 (予想) 主幹事 88. 事業は金属リサイクル事業、自動車リサイクル事業、産業廃棄物処理事業、家電リサイクル事業、その他事業の5つに区分されます。 SMBC日興証券• 同日に2社が上場。

19
は、積立金額を設定すると、 積み立てた額がLINE Pay から自動で引き落とされ、500円からの積立分散投資ができるので、初心者の方にもオススメです。 ) (68. 2018年12月をボトムにもちなおし、2019年はボックス相場となっています。

リバーホールディングス(5690)のIPO情報

3月はIPOが多く、選別される可能性あり。

18
資本組入額:0. また、仕入品目や仕入単価の見直しを継続的に取り組んできた。

上場!リバーホールディングス(5690)のIPOの初値予想

ロックアップはがっちり• このような経営環境のもと、同社グループは、最終処分場・焼却施設の処理料金値上げに対する受入廃棄物の処理料金への転嫁を図り、一定水準の利幅確保に努めてきた。 PERによる初値予想は8倍:730円には届くか。

事業内容は「資源リサイクル事業」。 公開株数は、やや多いか。

リバーホールディングス (5690) : 新規上場(IPO)情報 [REVER HOLDINGS]

売出株式比率約12%と公募株が多い、それでもオファリングレシオは高めとなっている。

その他は、三菱UFJモルスタ証券、SMBC日興証券、みずほ証券、いちよし証券、大和証券、楽天証券で申し込めます。 東証2部の20億円以上のIPOの初値結果は以下のとおりです。

「リバーホールディングス」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他の資源リサイクル企業との比較や予想まで解説!|IPO株の銘柄分析&予想|ザイ・オンライン

利益は出ると思いますけれど資源リサイクル事業は既に一巡しているためこれから業績期待は難しそうです。

従業員数は607名で提出会社の平均年間給与は約727万円となっています。 IPOで得た資金は、破砕機の設置費用などに充てる予定です。